Headline
Modern Probe are ...
ryosama.jpgcoringo.jpgsatomi.jpgdaidai.jpg
DAI(Vo,Bass,Guitar) RYO(Guitar,Vo) CoRingo(Drums,Percussion) Satomilk(Keyboards)
[MARI(Bass,Cho) TAKESHI(Percussion) TETSUYA(Drums)]

☆NEW! Youtubeに"モダプロチャンネル"出来ました☆

"モダン・プローブ(モダプロ)メンバー紹介"

☆2013〜14年ライブ情報☆

2014/11/3(月曜祝日) 下北沢 Breath(ブレス)
時間等詳細後日


 ☆Free Live in BREATH☆
 "Our Favorite Pop"以来8ヶ月ぶりのライブをKeyを加えた4人編成で
 ギターとベースも逆転して、今度のモダプロは何処へ行く?

2014/3/8(土曜) 下北沢 Breath(ブレス)→ 終了
Open 18:30 当日2000yen/ご予約1800yen(別途ドリンク)

モダプロはトップバッター(19時から)
 ☆Our Favorite Pop Vol.1☆
 モダプロと仲間のバンドで主催するライブ・イベント第一弾!
 ビートルズをキーにしながら、ジャズやオリジナルを聴かせる
 90年代回顧型ライブ・イベント。詳細はブログやFBにて

  2014/1/13(月曜祝日) 下北沢 Breath(ブレス)→ 終了
Open 18:00 当日\2300/ご予約\2000(別途ドリンク)

モダプロは18:00頃から(1番目)
 ☆Free Live in BREATH☆
 2014年ライブ第一弾。モダプロらしく90年代モッド色で
 いつもの3人でバンドスタイルのライブ。

11/2(Sat/土曜) 下北沢 Breath(ブレス)→ 終了
Start 19:00 当日\2200/ご予約\1800(別途ドリンク)

モダプロは20:30頃から
 ☆Free Live in BREATH☆
 コリンゴ☆復帰後第二弾は3ピースバンド構成で全編オリジナル
 これからのモダプロのスタイルの序章的な位置づけです
 バンドスタイルでのライブは1年ぶりとなります

8/11(Sun/日曜) 下北沢 Breath(ブレス)→ 終了
Open 17:00 Start 17:30

モダプロは18時過ぎくらいから
 ☆Free Live in BREATH☆
 コリンゴ☆復帰でモダプロ3編成でお送りします
 オリジナルとブリットな構成の予定

2012年11月26日

ライブ後記と12/24クリスマス(イブ)・ライブのお知らせ

こんにちは。

11/23に開催されたWINGSFANの10周年記念イベントは盛大にとり行われました。
私達も前座で2曲ほどながら参加させて頂き良い時間を過ごさせていただきました。

全体では早稲田ビートルマニアのバンド"Paully & Glasgow Heartbreakers"の
演奏からスタートし、勿論The McCLainesの演奏も有りました。
Red Rosehip Speedwinksのタイトな3ピース演奏もアツかったですね。
(ツェッペリン"Rock And Roll"まで飛び出した!)
そして後半はトークコーナーにてロッキング・オンの松村雄策さんが飛び入り参加!
続いて池袋のコレクターズCDショップとして有名なだるま屋の社長さんで
ヘンリー・マッカロックとも友人である萩原さんのヘンリーに纏わるお話も有りました。

最後には闘病中のヘンリーに捧げるセッションバンドでの「マイ・ラブ」の
演奏も行われ(僕らは参加しておりませんが汗)大団円へ。
歌ありトーク有りの3時間を超えるイベントでした。

私達も微力ながら参加させて頂き有難うございました。
今年のモダプロはビートルズから少し離れていた所でしたが、最後に濃密な
ポールのイベントを味わうことが出来ました。

因みに2曲なのでセットリストと言うほどではないですが当日の演奏曲を載せておきます。

11/23 WINGSFAN 10th Anniversary "Modern Probe TDK Edition"

1.Soily[One Hand Clap Version]
2.Letting Go[Derek Version]

Ryo(Vo,B) Dai(Vo,G) Tetsuya(Drums)


当日はUstreamで中継もしましたが、音はともかくほとんど映像は
映っていなかった(リーダーは辛うじて映ってましたが)上に
特に自分たちや身内で写真も撮ってなかったので何にも上げるものが
無いかなと思ってましたが、実はPaully & Glasgow Heartbreakersの
キーボードのお姉さま(名前を存じてないので大変申し訳無いです)、
そうですね、篠田麻里子さんのように美しい方でしたので仮にマリコ様と
しておきますが、私達のリハと本番の姿を撮っておいてくれたので
少しだけ上げておきます。写真も遠近感の出ている素晴らしいものでした。

112301.jpg
リハの様子かな?Tetsuyaは仕事の都合でリハには参加してませんでした

112304.jpg
リハ途中で音響バランスを取るために早稲田ビートルマニアかつ
Paully & Glasgow Heartbreakersのドラムの方が飛び込みで手伝ってくれました。
本当にありがとう。マクレーンズのバンマスもバランス聞いてくれたりマイク
直してくれたり人手の薄い僕等をサポートしてくれました。

112305.jpg
TDK3人が写っているので本番の様子ですね。モダプロは
少ない演奏時間だったのに撮ってくれたマリコ様、本当にありがとう!

イベントはてんこ盛りだったし、本当にいつもどんなに忙しくても
親切にしてくれる下北沢ブレスのスタッフの皆様への感謝は尽きませんし
僕らのようにウイングスのマニアとは言い難いような演奏なのに
この記念イベントに呼んでくれたWINGSFAN主宰者さんにも感謝しかありません。

皆様本当にありがとうございました。

個人的には早稲田ビートルマニアの方々と今回色々お話させてもらう機会が
できて親交が少しだけ暖められたのは収穫でした。リーダーがヤマハの
BB1200なんていうマニアックなベースを持参してきたお陰ですね。
リーダー、有難う笑、Tetsuyaさんもお疲れ様でした。

これで今年のモダプロは終わりかな、と思っていたのですが
イベントの素晴らしさはともかくとして、僕ら2曲の演奏に対して
結構曲数用意してたんですね、実は。それにこのバンドは元々プロを
目指していた頃にライブに録音に汗を流した青春の仲間たちですので
(まぁ普段のモダプロもそういう仲間の集まりなんですけど)
3ピースでガチンコの演奏をしていたら少し楽しくなってきたのでもう一回だっけ
この編成でライブを演ることにしました!

しかも12月24日、クリスマス・イブです!!

24日にブレスでフリージャンルのライブが有るのでそこに急遽参戦します。
フリージャンルの日ですので、ウイングスを中心に添えながらももう少し
違う物も出していこうかと思っています。

そうですね、ウイングスは70年代を代表するロックなサウンドを聴かせる
バンドでも有りましたので、同時代のバンドのカバーとか。
僕が好きな70年代のバンドはザ・バンドとプロコル・ハルムなので
その辺りがやりたいけど、ちょっと上記2バンドを取り上げるには時間が足りないかな。。
後はフリーとかトラフィックもいいかも知れない。フリーは昔やったことあるな。

70年代じゃないけど、ソロのウェラーやオーシャン・カラー・シーン、マザー・アース
なんて言うのも違和感なくやれる気がします。

自分はミュージシャンのスタイルとしては間違いなくポール・ウェラーに
影響を最も受けているのですけど、ステージで彼の曲はやったことないと思います。
憧れ過ぎると中々出来ないもんですね、そのまんまになってしまうので笑

そんな感じでまたライブ情報はお伝えします。

23日は有難うございました。


DAI
posted by modernprobe at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バンド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

2012.11.23 WINGSFAN 10th Anniversary(ウイングス祭り10周年記念イベント 11月23日開催)

こんばんは、ダイスケです。

さて、情報が直前になってしまい申し訳ないのですが
私達モダン・プローブは11/23に下北沢ブレスで催される
WINGSFAN 10th Anniversary(ウイングス祭り10周年記念イベント)
バンドとして参加いたしますのでご報告まで。

『つれずれなるままにWINGSFAN』は日本最大級のポール及びウイングス(AKB48もかな?)の情報サイトとして
ポールやビートルズファンにはお馴染みかと思われますが、そこの
主宰者を務めていらっしゃる方と、主宰者さんが参加されているバンド
The McCLainesとは懇意にさせて頂いているので今回も声をかけて頂き
前座として参加させて頂きます。

とは言え、実はモダプロ、10月のライブ以降ドラムのコリンゴが仕事が多忙で
一時的にバンド活動を休業することになり、ベースのMARIとパーカッションの
TAKESHIも私事で年内のバンド活動はおやすみ状態なので、少し趣を変えまして
前回お伝えした通り一度モダプロにもカホンで参加しているTETSUYAくんを
ドラムに迎え、そしてベースにはリーダーRYOが今回は楽器を持ち替えて
3ピースで参加します。お互いの名前や苗字をイニシャルで拾ったら
"TDK"となることが判明したので、今回のモダプロは

"Modern Probe TDK Edition"

としてお送りいたします。

1de3500a30ef11e2ba9922000a1f9c9a_7.jpg5a73106e30ef11e2a5cd22000a1fb0b0_7.jpga4bf5b0030ef11e2bd9022000a1fa522_7.jpg
☆上から☆

RYO(Vocal,Bass)
TETSUYA(Drums)
DAI(Vocal,Guitar)


WINGSFAN 10th Anniversary 〜Tribute ROCK SHOW for Paul McCartney & Wings〜
日 時 11月23日(祝・金) 19:00 start , 21:30 close(モダプロ出演時間は19:30すぎから15分程度)
会 場 下北沢BREATH (東京・下北沢 小田急線・京王井の頭線 下北沢駅から徒歩3分)
出演者 The McCLaines , Modern Probe , Paully & Glasgow Heartbreakers and スペシャル・ゲスト
料 金 4000円 (特別メニュー付き6品+飲み放題)

今回のイベントはWINGSFAN10周年記念と、余り良い知らせとは言えないのですが
ウイングスの初期(概ね『レッド・ローズ・アンド・スピードウェイ』時期)に
ウイングスのリードギターを務めていたヘンリー・マッカロックさんが危篤状態に
陥ってるというニュースも入ってきているので、応援も兼ねたイベントになるそうです。
ヘンリー・マッカロックさんがウイングスに残した有名な演奏といえば「マイ・ラブ」の
ソロが上げられます。

うるさがた?のファンに言わせれば、ヘンリーはジョー・コッカーのバックバンドとして
注目を集めたグリース・バンド(The Grease Band)のギタリストとしても知られているかと。
グリース・バンドからはキーボードのクリス・ステイントンも後にセッションマンとして
クラプトンなどの脇を固めることになります。

何より彼はアイリッシュでケルトの人。初期ウイングスはドラムとリンダ以外は
ケルト的な人脈で構成されていて、それがそこはかとなくパブ・ロック的な風情を
感じるのが僕は結構好きです。後の大陸志向なサウンドとも少し異なる時期ですね。


「My Love」 Paul McCartney & The Wings

そんな感じでイベントの方向性を鑑みれば私たちは出演するのも申し訳ないというかどうかと
ちょっと思っていたのですが、15分程度のミニライブの形で参加となりそうです。

曲数は少ないですが、ロックで珍しいレパートリーも披露しますし、ブレスの
食事は本当に美味しいので連休初日の時間が有る方は忘年会的に遊びに来て頂ければと。

そんな感じでよろしくおねがいいたします。


DAI
posted by modernprobe at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれなるままにWingsfan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。